東京都で犬のしつけでお困りならお任せ下さい

お気軽にお問合せ下さい 090-8565-0398 【受付】9:00~19:00【定休】不定休

ブログ


仔犬の歯磨きはとっても簡単~Youtubeアップしました~

仔犬の歯磨きは難しい!?っと思っていませんか?

いえいえ!!そんなことありませんよ。

 

OnlyWAN生のきなこちゃん!

Youtube動画にご協力を頂きました!!

リラックスした状態で、お利口さんに歯磨きが出来ています。

とっても偉いですね~~!

素晴らしいです。

 

 

・歯ブラシ

・マズル周りを触ること

・口の中に異物が入ること

 

以上の三つを丁寧に順序良く馴致してあげることで

わんちゃんも飼い主さんもノンストレスで歯磨きをすることが出来るようになります。

 

きなこちゃんは月齢2か月の頃からトレーニングを始めてくれました。

ですので、仔犬だからこそ『覚えておいて欲しいこと』『必ずやって欲しいこと』『逆にやってはいけないこと』などを丁寧にお伝えすることが出来ました。

 

パピーコースでは基本オビはもちろんのこと、ご希望があればお手入れトレーニングも組み入れていきます。

きなこちゃんは最終レッスン日には、すっかり上手に出来るようになっていて、ビックリです!!

とっても嬉しいです!!毎日丁寧にトレーニングを重ねて下さっていたのが本当によくわかります。

素晴らしいですね♥♥♥

 

 

『歯磨きはした方がいい』というのは、どの飼い主さんもご存知!

 

でも・・・。

 

「した方がいいことはわかっているんだけど、、、」

「うちの子歯ブラシ嫌いだから」

「やろうとしてもやらせてくれないのよ」

「噛みつかれたので怖くて出来ないんです」

 

そんな言い訳で、歯磨きを諦めてしまっている飼い主さんが多いことも事実ですね。

悲しいことです。。。

 

歯ブラシが嫌いになってしまったのは誰のせいですか?

歯磨きをやらせないのはWANちゃんが悪いからですか?

何故噛みつくようになってしまったか考えたことはありますか??

 

「やらなくちゃ!」と思い、挑戦したところまでは良かったけど、間違った歯磨きを行使したことで

歯ブラシが苦手になってしまった、歯磨きが出来なくなってしまった、という話は本当によく聞く話です。

 

大事なことは、丁寧に順序良く、「歯磨き」に慣らしてあげることなのです。

そして、WANちゃんの「嫌だな」「やめて欲しいな」という気持ちにいち早く気がつき、やめてあげることが大事なのです。

 

歯磨きが出来なくなってしまった原因の大半は、「無理やりやり続けたこと」なのですね。

 

歯ブラシグッズは役に立たない

 

ショップに行くと、購買意欲がそそられるモノがたくさん売ってますよね。

鮮やかな色や可愛い形に魅了されてしまい、気がついたら買い物かごの中がペットグッズでいっぱい!なんてことも珍しくありませんよね。

 

もちろん役に立つものもありますし、買ってよかったという品物もたくさんあります。

しかし!

歯磨きグッズには要注意です。

 

仔犬用(小型犬用)だからと、やたらと小さいサイズの歯ブラシ・・・大きさは一律で構いません。大型犬も小型犬も同じでよいです。

フレーバー付きの歯磨きジェル・・・歯磨きした後に口を漱ぐことが出来ないイヌに何故ジェルを使うのか!?歯磨き効果が逆効果になってしまいます。

歯磨きシート・・・指に巻いて歯磨きをするものですが、シートで歯を磨いても、ただこすっているだけなので、歯磨きの本来の役割を果たすことは出来ません。歯茎が傷つくこともあり逆効果です。

変な形の歯ブラシ・・・ヘッドの部分もブラシになっていたり、ドーナツ型や円形のものなど、歯ブラシに奇抜な形は必要ありません、というか、役に立ちません。

 

その他、歯磨きガムなどもありますね。歯磨きガムの効果は賛否ありますが、与えてはダメというわけではありません。

但し、歯磨きガムを与えているから「歯磨きはしなくてもいい」という考えにだけはならないようにしましょう。

わが家のワンコ達にも歯磨きガムは与えていますが、あくまでも暇つぶし的な意味です。

歯磨きガムは「歯磨きをしなくても構わない」という物ではなく、言ってしまえば、「歯磨きをしない飼い主さんの免罪符(言い訳)」のようなものなのです。

 

歯磨きは毎日しましょう

 

歯磨きの重要性は、プラークを取り除くことです。

プラークとは、口腔内の常在菌と食べかすなどが混ざり合って出来るモノで、それが歯垢や歯石の元になります。

歯垢や歯石は、出来てしまったらスケーリングをしなければ除去することは出来ません。。。

たまに「飲むだけで歯石が取れる』とかっという広告を目にすることがありますが、そんなことはありません。

 

口腔内トラブルで一番多いのは「歯周病」ですね。

歯周病の原因は歯石や歯垢です。

ですので、歯石や歯垢を作らないようにすることが一番大事なのです。

 

その為には、お口の中で発生してしまったプラークを取り除くことが重要なのですね。

プラークは24時間で歯石化すると言われています。

放っておいたら、どんどん蓄積され、いずれ歯周病の原因になってしまいますね。

ですので、歯石化する前に除去することが一番の予防になり、必須になります。

その為には、毎日歯磨きすることが大事なのです。

 

毎日の歯磨きがお互いのストレスになっていたら、「やらなくちゃ」と分かっていても、なかなか出来るものではありません。

 

そこで!

WANちゃんにも飼い主さんにとってもストレスにならないように「歯磨きトレーニング」は大事なのですね。

 

 

 

大事なことは

 

〇 しっかり馴致をさせてから歯磨きをすること

〇 無理やりやらないこと

〇 WANちゃんが「嫌だな」と思う手前で止めてあげること

〇 おやつをふんだんに使い、歯磨きの違和感をなくしてあげること

〇 普段から口の中にヒトの指が入っても大丈夫な心を作ること

〇 歯磨きを楽しいスキンシップに変えましょう!!

 

是非、皆さんのWANちゃんもきなこちゃんのように歯磨きが出来るように毎日のトレーニングを欠かさず頑張りましょう。

 

今回のパートナーゲストのきなこちゃんは、ゴロンと横になったまま、ママに身を任せることが出来てとてもリラックス出来ています。

とってもお利口さんです!!

 

ご協力をありがとうございました。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Dog Training Only WAN. All rights Reserved.