東京都で犬のしつけでお困りならお任せ下さい

お気軽にお問合せ下さい 090-8565-0398 【受付】9:00~19:00【定休】不定休

ブログ


吠えのお悩み~ポポちゃん~

『お留守番中にずっと吠えている』というお悩みの飼い主さんからのご相談です。

 

 

日中は一人でお留守番をしているというポポちゃん。

今まではお利口さんにお留守番をしていたのに、去勢手術をきっかけに『お留守番中にずっと吠えるようになってしまった』というお悩みです。

 

よりよいアドバイスをさせて頂くには、お家の環境や普段の生活スタイル、飼育環境など、その他たくさんの情報を把握する必要があります。

そこで、早速ポポちゃんのお家を訪問させてもらいました。

 

今回はカウンセリングだけでなく、カウンセリングとお試しレッスンがセットになっている『トライアルパック』に挑戦してくださいました。

 

ポポちゃんは真っ白くてフワフワでベリーキュートなマルチーズの男の子です。

とっても人懐こくて初めて訪問するワタシのことも大歓迎してくれました。

 

ケージ環境もトイレトレーニングには適している環境で、失敗も少ないとのこと。

素晴らしいですね。

 

吠えるようになったきっかけで思い当たることは去勢手術とのこと。

体調の変化や体の違和感から不安が募り、吠えるようになることは珍しいことではありません。

日中、飼い主さんがいないことでもその不安が増してしまったのかもしれませんね。。。

 

まず、犬は吠える生き物であるということ。

吠えるには必ず理由があること。

ポポちゃんが吠えるようになった可能性のある理由の数々。

ポポちゃんの月齢との関係性、成長ホルモンとの関係性などについてお話しさせて頂きました。

 

お試しレッスンでは、飼い主さんとの絆作りの為のトレーニングをメインに行いました。

ポポちゃんは飼い主さんのことを積極的に見ることが出来ますし、よく観察もしています。

ママが何を望んでいるのかも一所懸命に考えることが出来ますね。

とっても賢いワンちゃんなのがよくわかります。

あとは、飼い主さんがポポちゃんの気持ちを理解し、ポポちゃんにこちらの指示が届きやすいようにタイミングを図ったり、伝えやすいようにコツを掴めばよいのですね。

 

ママもポポちゃんもとっても上手に出来るようになりましたよ!!

 

 

ポポちゃんがお留守番中に吠えないようにする為に飼い主様が何をすればいいのか!?

お出掛け前、帰宅後に何を心掛けてポポちゃんと接していけばよいのか!?ということを

いくつかご提案させて頂きました。

 

その後、ママから口コミコメントを頂きました。

 

ママからのコメント

 

『うちの生後9ヶ月のマルチーズちゃんが去勢手術後お留守番をさせたら一日中吠えっぱなしになって、そんな状況2週間くらい続いて困っていたので月曜の夜にうちに来ていただきました。2時間半ほど色んな勉強させてもらいました。火曜日の朝教えたようにやって出かけたら、まるで魔法かかったのようにうちのこ静かーに寝てました…お留守番カメラからそんな様子を見て私本当に嬉しすぎて泣きそうです。夕方くらいになると目が覚めたが、全く吠えなかったです。今日水曜日の朝もしっかり準備して出かけました。そしてうちのこいまもぐっすり寝てます。これからまだまだ様子見ながらやっていきますが、今の所すごく満足してますし本当に感謝してます。とても助かりました。ありがとうございました。』

 

とっても嬉しいコメントです。

ワタシも嬉しすぎて泣きそうになりました!!

 

ママがワタシのアドバイスを真剣に受け止めて、忠実に実践してくれたおかげですね。

ママ、ポポちゃん!ありがとうございました。

 

こんな感じで、トライアルパックを挑戦してみただけでも問題解決へのヒントが見つかることもあります。

まずは一人で悩まずに専門家に相談するのが、一番の近道ではないかなと思いました。

 

またチャンスを見てトレーニングにも挑戦して下さるとのこと。

またポポちゃんとママに会えるのを楽しみにしています(^▽^)/

 

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Dog Training Only WAN. All rights Reserved.