東京都で犬のしつけでお困りならお任せ下さい

お気軽にお問合せ下さい 090-8565-0398 【受付】9:00~19:00【定休】不定休

ブログ


犬に芸を教えよう!~動画付き~

【犬に芸を教えよう!】

 

犬に芸(トリック)を教えると楽しいことがいっぱい増えます!

お友達にも自慢できるし、なんたってその仕草は可愛いの一言に尽きますね♥

今回はハル君が『ゴロン』と『ウィープ』に挑戦してくれましたよ!!

 

 

 

犬の芸(トリック)は絆作りの最強アイテム

 

 

犬に芸(トリック)をさせるのは、何も可愛いからとか、お友達に自慢できるから、っというだけではありません。

芸(トリック)は、飼い主さんとの絆が深まる、最強アイテムなのですよ。

 

 

ハル君は元気いっぱいの男の子です。

興奮しやすくコントロールが難しい、ということでご依頼を頂きましたが、ご様子を拝見したところ、特段大きな問題はないようにお見受けしました。

 

確かに、嬉しくなったり楽しい刺激に対してキャンキャン鳴いてしまったり、お散歩の引っ張りがあったり飛びついたり噛みついたりはしてきますが、それはハル君がとっても元気いっぱいな子だからなのです!

 

『キャンキャン鳴いてはダメ』

『飛びついてはダメ』

『噛んではダメ』

『大人しくしなくちゃダメ』

と、ダメダメ尽くしをワンちゃんに要求し、して欲しくない行動を制御するのではなく、『出来ること』を増やし、して欲しくない行動を『して欲しい』行動に置換していけばよいのですね。

 

実は、興奮しやすい子はハンドリングさえしっかり出来れば、とってもトレーニングしやすいですし、覚えも早いのです。

常に推進がかかっている状態なので、その行動を上手に誘導してあげればよいだけですね!

要するに、いつも『やる気満々!!』なわけです。

 

そんな子は、特に飼い主さんと『何かすること』が大好きです。

犬との暮らしで一番大事なのは、出来ることを増やし、いっぱい褒めてあげることなのです。

すると、ワンちゃんは『何をしたらママやパパは喜んでくれるだろう』『何をしたら注目してくれるだろう』『何をしたら褒めてくれるだろう』と考えるようになります。

 

出来ることが少ないと『何をしたらよいか』が分からずに、当然ワンちゃん達は自分の出来ること(飛びついたり、噛んだり、吠えたり)をするでしょう。

 

その『出来ること=トリック』を増やしてあげれば、ワンちゃん達は常に飼い主さんの指示を待つようになります。

そのことを習慣づけていくことで、無駄なこと(飼い主さんが望んでいない行動)よりもその『出来ること=トリック』を選び、その行動が強化されていくわけですね。

飼い主さんからの指示を待つようになると、段々と飼い主さんの望んでいない行動が減り、望んでいる行動が増えていくでしょう。

 

ハル君は、今回のレッスンで色んなことが出来るようになりましたよ!

『ゴロン』は可愛い仕草ですし、フセの強化にも繋がりますね。

『ウィーブ』は飼い主さんと一緒に歩く、足元に注目し飼い主さんの歩調に合わせるお勉強にも繋がります。

『ベグ』は飛びつきの防止にもなりますね。しかもこの仕草めちゃくちゃ可愛いです!!!

 

<ハル君、ベグも練習中!!>

 

ハル君は、やる気満々なので、とっても覚えが早いですし、パパもママもとっても熱心にトレーニングに取り組んでくださいます!

素晴らしいですね!!

 

2クール終了しましたが、ドッグライフの楽しみはこれからが本番ですよ!!

たくさんのことを一緒に楽しくチャレンジしていきましょうね。

ハル君はトリックが得意なので、ドッグダンスにトライすると楽しいかもしれませんね♪

 

参考までに>ウィーブのやり方はこちら

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Dog Training Only WAN. All rights Reserved.