ブログ


甘噛み・いたずら防止のスプレーって効き目あるの?(ビターアップルなど)

「甘噛みに困っている」という方がいたずら防止スプレー(代表的なのはビターアップルというスプレー)を使うのをたまに耳にします。

けど、これって本当に効き目あるの??と疑問に思った方も多いと思います。

 

本日、ある飼い主さんから『寝床としてケージの中に入れているペット用ベッドを噛んでしまい、中綿まで出して食べてるのでビターアップルを吹きかけましたが効き目がありませんでした』というご相談を受けました。

 

????????う~~ん、、、困りましたね。。。

 

私が困ったな、と思ったのはWANちゃんの行動ではなく、飼い主さんの行動です。

まずビターアップルの効き目ですが、正直効果の出る子もいるようですが、全く効き目のない子もいます。
これは、苦み成分が入っていて、噛んで欲しくないモノに噴霧しておき、WANちゃんが噛んだら「苦い」という経験をさせる嫌悪学習型のアイテムです。

 

犬は甘味以外の味覚が鈍いと言われていて、苦みや渋みを感知する感覚も鈍いという説があります。
私はこのビターアップルが劇的に効いた!という話を聞いたことがありません

また揮発性も高く、一日にこまめに吹きかける必要があります。

 

・・・、以前、友人がペットショップの店員さんにビターアップルの使い方を聞いた時に「一日に一回、量を多くして吹きかければよいです」と説明をされたらしいのですが、、、はっきり言います、それは間違いです。。。
困った店員さんです。。。

 

効く子もいるのかもしれませんが、少なくても私の周りにはいません。

今回のご相談の飼い主さんもその一人ですね。

ただ、この飼い主さんの困った行動は、まずベッドに吹きかけたことです。
ビターアップルは液体ですので、布性のベッドは吸収してしまい効果はゼロでしょう。
そして、ベッドはWANちゃんが寛ぐところです。
苦み成分のあるスプレーの匂いが、苦手という子もいるでしょう。
犬は味覚はそれほどでもないけど、嗅覚はヒトの1000倍~一億倍と言われています。
不快な匂いのするものをベッドに吹きかけては、WANちゃんはベッドで寛ぐことも出来ないし、安心してお休みすることも出来ません。

 

今回、ビターアップルについてネットで色々と調べてみて、びっくりするようなことがいっぱい書かれていました。

 

Q 手を噛むのでビターアップルを手に吹きかけてみようと思います。効果はあると思いますか?
A 試してみるとよいと思います。手に吹きかけた後に「ほら噛んでいいだよ」と手を差し出し噛ませてみましょう。苦いと感じれば今後は噛まなくなると思います。

 

・・・この答え、だめです!!!(怒)

飼い主さんの手はWANちゃんにとって、優しく安全なモノと認識させる必要があります。
飼い主さんの手に嫌なイメージがついてしまえば、今後もっと困った行動が起きるでしょう。

手を差し出した時に逃げる、回避できなければ本気噛みに発展することもおおいに考えられます。
飼い主さんの手が嫌なものと認識してしまった犬とよりよい信頼関係は築けません。

どうかこのようなことを信じている方は、「それは間違いなんだ」と気付いて下さい。

このような答えがネット上に溢れていました。

本当にびっくりです!!!(*_*;

 

その他にも

〇ビターアップルを吹きかけたところを噛んだ瞬間にクリッカーを鳴らし、噛むことをやめたら褒めてあげましょう

・・・、なんなんだ???この解説は!?
この解説を書いた人は、明らかにクリッカーの使い方が間違っています、もしくはクリッカーを勉強したことがない人です。
そんなクリッカーの使い方は聞いたことがありません。(怒)

クリッカーは、よい行いをした瞬間を捉えて褒める二次強化子として使う道具です。

クリッカーとは、手元でカチッと金属音が鳴る犬のしつけに使う道具です。
これは、ヒトの誉め言葉の代わりに使います。
よい行いをした瞬間を捉えてカチッと鳴らし、犬に「今の行動が正しい」と思わせてあげるモノですね。

クリッカーを使う前には、そのカチッという音=よいことがある(一次強化子)ということを結び付けておかなければなりません。

素人がカチカチ鳴らしてよいものではありませんし、まして、こんな使い方では、クリッカーが泣いちゃいます。。。

ネット上には、びっくりするような間違った情報が溢れています。
どうか、様々な情報を鵜呑みにせずに、WANちゃんの為に正しい情報を選別できる知識を身に着けて下さいね。

 

貴方とあなたの愛犬が幸せで楽しいドッグライフが送れますように、心から応援しています。

注意>>この記事はビターアップルの商品を否定しているものではありません。念のため。

youtubeチャンネル:わんわん110WAN

 

FBページ:「愛犬しつけ相談室」

 

アメブロ:「愛犬と笑顔の玉手箱」

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Dog Training Only WAN. All rights Reserved.